Basket Pad2ご利用講座#1 期間別集計編


Basket Pad2ご利用講座#1 期間別集計編

BasketPad2
で集計し、サーバ送信したスコアは、

マイチームに限らずサーバ送信済みのチームごと・試合種別ごとに期間別の集計を行うことが可能です。

<期間別集計方法>※スコアを複数送信した前提
①バスケプラスHPへログイン
②左メニュー内「期間別集計」をタップ
③試合の日付から集計を行う場合は、
 集計したいチームと試合の種別(練習/公式/研究)、試合期間を選択し、
期間別ボックススコア・期間別シュートチャート・期間別メンバー別RPMのいずれかをタップ
④試合を指定して集計を行う場合は、画面上部の試合指定タブを選択し、
 集計したい試合にチェックを入れて同様の集計を行ってください。

こちらの期間別集計を応用すれば、特定の公式試合でのスコアを、
トータル/アベレージの両側面から分析が可能なほか、
選手個別の期間別集計も取れますので、公式試合毎のシュート成功率や、
EFFにかかわるスティール・リバウンド・ターンオーバー数など、
目標を設定しての比較を行うことが可能です。

また、期間別シュートチャートではその期間内の全シュート位置が表示可能なほか、
エリアごとのシュート成功率も分析可能なため、
シュートエリアの偏りや、得意不得意なエリアの特定などの応用が可能です。

期間別メンバー別RPMでは、どの5人の組み合わせが最も生産性が高いかの指標の一つして、
得失点差の高い5人の組み合わせ順にメンバー別得失点を表示しております。
指導の立場の方から、どの組み合わせで起用するかの基準として活用いただくことが可能ですので、
こちらも併せて是非ご活用いただければと存じます。

 

→パスワードを忘れた、または未設定の方はこちら

カテゴリ




ページトップへ