弘前実業高等学校 女子

青森県

活動日誌

2回目の東北大会お疲れ様でした。
2019/02/12

2回目の東北大会お疲れ様でした。
昨年と違い、あと一歩ということがわかったと思います。残念です
男子よりも、勝てるということがわかったと思います。残念です
あと一歩で東北ベスト4が見えたと思います。残念です
全国に行っても、勝てる可能性が高いのが女子です。
だから、これからも全国大会で勝つことを想定に練習をしなければならないということがわかったと思います。

今回の大会で、惜敗したことにより、またまたチームの課題や個人の課題がはっきり見えたと思います。
そういう意味では、結果オーライの大会だったと思います。
今の現状で満足できなくなったと思います。
この悔しさを、まずは青森県でぶつけ、ぶっちぎりで春季大会、高校総体を勝ち抜くための準備をしていきましょう。
春からは、他のチームも新戦力が入ってきます。どこのチームも、新人とは違うチームになっていると思ってください。
2月、3月油断をしてると、一気に抜き去られますよ!
常に危機感を持ち、取り組んでいきましょう!

まだまだ君たちは伸びます!高い意識をしっかり持って、これからも頑張っていきましょう!
栄光の架け橋に向かって、また走りだそう!

+メニュー




ページトップへ