トーナメント表(ファイルダウンロード)
試合詳細
試合日 2019年7月31日(水)
開始時刻 11:40
会場 サンアリーナせんだい
精華女子高等学校
58
  • 16 - 17
  • 16 - 17
  • 20 - 18
  • 6 - 18
70
大阪薫英女学院高等学校

精華女子高等学校

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 樋口 鈴乃 13 1-9 11 4-11 36 0 2-4 50 0 6 6 3 1 0 0 2 0 0 0 0 40:00
5 屋宜 沙弥香   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:16
6 木村 瑞希 6 0-0 0 3-6 50 0 0-0 0 1 1 2 1 1 0 1 5 0 0 0 1 20:04
7 三浦 舞華 19 1-3 33 7-18 38 0 2-5 40 2 3 5 0 2 1 2 1 0 0 0 0 40:00
8 吉原 陽世   2 0-6 0 1-2 50 0 0-0 0 1 0 1 1 1 0 0 3 0 0 0 0 20:12
9 嵐 夏妃   2 0-0 0 1-3 33 0 0-0 0 0 2 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 11:19
10 垣花 明里   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
11 斎藤 風香 9 1-1 100 2-5 40 0 2-4 50 0 2 2 2 0 0 1 3 0 0 0 0 28:25
12 日高 ひかる   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 德永 夏   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
14 中園 陽菜乃 0 0-0 0 0-4 0 0 0-0 0 4 3 7 0 1 0 1 0 0 0 0 0 20:53
15 高木 愛華   7 0-0 0 3-4 75 0 1-1 100 3 0 3 0 2 0 0 3 0 0 0 0 18:51
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   58 3-19 15 21-53 39 0 7-14 50 11 17 28 7 9 1 5 17 0 0 0 1 200:00

大阪薫英女学院高等学校

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 森岡 奈菜未 11 0-0 0 5-10 50 0 1-2 50 0 17 17 3 0 1 1 2 0 0 0 0 40:00
5 福田 希望 18 6-18 33 0-2 0 0 0-0 0 0 5 5 2 0 1 1 3 0 0 0 0 40:00
6 塩谷 心海 14 0-0 0 6-7 85 0 2-3 66 6 6 12 2 1 0 2 3 0 0 0 0 34:22
7 中村 真湖 8 1-6 16 1-4 25 0 3-4 75 1 1 2 6 0 0 2 2 0 0 0 0 39:44
8 藤井 七帆   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
9 安田 茉耶 17 1-2 50 5-8 62 0 4-4 100 1 4 5 8 0 0 6 2 0 0 0 0 40:00
10 西村 香凜   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
11 竹原 美有   2 0-0 0 0-2 0 0 2-2 100 1 1 2 0 0 0 1 0 0 0 0 0 5:54
12 木下 風奏   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 佐藤 双羽   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
14 北村 野花   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
15 大畑 りり   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   70 8-26 30 17-33 51 0 12-15 80 9 34 43 21 1 2 16 12 0 0 0 0 200:00



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファウルオン DFL:ディフレクション DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
女子準々決勝第2試合目は両チームともに厳しいディフェンスや激しいルーズボール争いを終始展開し,最後までの目の離せない熱戦となった。
第1Q 両チーム共にマンツーマンディフェンスからスタート。序盤,精華女子は#11のドライブ,#4,#11の3Pで9-5と4点リードする。リードされた大阪薫英は#5の3P,#4のポストプレーからの得点で流れを引き戻す。互いに厳しいディフェンスからリバウンド争いを展開し,互いに譲らず,16-17大阪薫英リードで終了する。
第2Q 精華女子は#6のリバウンドショットで幸先よく先制。#7のミドルシュート,#6が裏パスからシュートを決めて得点を重ねていく。対する大阪薫英はインサイドにボールを集めてチャンスをつくり,#9がドライブやフリースロー,#4からの合わせのプレーで得点し活躍する。一進一退の攻防が続き,32-34で大阪薫英が2点リードする。
第3Q 開始後精華女子はピックプレーからドライブを中心に攻める。#8のステップインや#4のレイアップで,開始1分半過ぎには36-36の同点にする。ここから大阪薫英は#9のレイアップ,インサイドアウトやハイロープレーで得点を積み重ねて,徐々に点差を広げていく。37-43と大阪薫英リードで迎えた残り5分から精華女子は反撃を開始する。#4がドライブを決めると,オフェンスリバウンドに跳び込んだ#8からのティップパスを受けた#15がゴール下でバスケットカウント。精華女子が同点に追いつく。その後,点差が開かないまま52-52と同点で終了する。
第4Q 開始から精華女子は大阪薫英の固いディフェンスを崩せずノーゴールが続く。その間大阪薫英は,インサイド#4,#6にボールを集めて起点をつくり得点を重ねる。開始から2分50秒が過ぎ,大阪薫英#5が3Pを沈めて6点差となった時点で精華女子は後半2回目のタイムアウト。その後,精華女子はオールコートマンツーマンや果敢なオフェンスで流れを引き戻そうとするが,インサイドで力を発揮した大阪薫英のペースで試合が進み,58-70で大阪薫英女学院の勝利となった。

文責:星野 光喜

  • 主審
    大山 賢史
  • 副審
    山口 勝真
  • 副審
    神山 安奈
  • 副審
  • スコアラー
    鳳凰高等学校
  • サブスコア担当者




ページトップへ