トーナメント表(ファイルダウンロード)
試合詳細
試合日 2019年7月31日(水)
開始時刻 11:40
会場 サンアリーナせんだい
京都精華学園高等学校
62
  • 8 - 20
  • 9 - 17
  • 18 - 13
  • 27 - 18
68
岐阜女子高等学校

京都精華学園高等学校

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 高橋 未来 26 2-7 28 7-14 50 0 6-9 66 3 7 10 5 1 0 4 2 0 0 0 0 38:45
5 松尾 祥花   6 2-4 50 0-1 0 0 0-0 0 0 1 1 1 0 0 1 1 0 0 0 0 27:43
6 関 瑞葵 7 0-0 0 3-9 33 0 1-3 33 1 0 1 1 3 0 2 2 0 0 0 0 29:39
7 白石 あゆみ 0 0-0 0 0-1 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4:56
8 下間 ほのか   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
9 川原 和   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
10 TRAORE SETOU   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 1 2 3 0 0 1 2 5 0 0 0 1 12:16
11 祢宜 くるみ   3 0-0 0 1-4 25 0 1-2 50 0 1 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 10:29
12 山下 このは   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 荻田 美 10 3-10 30 0-2 0 0 1-4 25 1 4 5 1 0 0 0 1 0 0 0 0 36:28
14 柴田 柚菜   4 0-0 0 1-2 50 0 2-2 100 0 2 2 0 0 0 3 0 0 0 0 0 12:00
15 ADIAWIAKOYELALIYA BABAAHMED 6 0-0 0 3-5 60 0 0-2 0 0 6 6 0 0 1 0 2 0 0 0 0 27:44
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   62 7-21 33 15-38 39 0 11-22 50 6 23 29 9 4 2 12 15 0 0 0 1 200:00

岐阜女子高等学校

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 林 真帆 16 3-13 23 3-3 100 0 1-2 50 1 7 8 0 0 0 0 2 0 0 0 0 40:00
5 藤田 和 11 0-0 0 4-10 40 0 3-4 75 0 4 4 6 2 0 3 3 0 0 0 0 40:00
6 平尾 彩奈   11 0-0 0 5-9 55 0 1-1 100 0 5 5 3 0 0 4 5 0 0 0 1 29:55
7 イベ エスターチカンソ 23 0-0 0 9-17 52 0 5-7 71 5 4 9 0 1 2 3 2 0 0 0 0 40:00
8 ジョル セイナブライ   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
9 佐藤 もも   2 0-1 0 1-2 50 0 0-0 0 1 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 10:08
10 島田 望歩 1 0-0 0 0-1 0 0 1-2 50 0 2 2 6 0 0 3 1 0 0 0 0 29:52
11 大澤 優奈 4 0-0 0 2-4 50 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 0 0 10:05
12 佐藤 果歩   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 大角地 黎   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
14 松本 新湖   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
62 勅使川原 帆南   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   68 3-14 21 24-46 52 0 11-16 68 7 23 30 15 3 2 14 16 0 0 0 1 200:00



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファウルオン DFL:ディフレクション DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
第1Q 両チームともハーフコートマンツーマンでスタート。まずは岐阜女子が#7の連続得点などでリードを奪う。対する京都精華は#4の2本のジャンプショットを含む6得点を挙げ追いつく。しかし,岐阜女子はボールマンへのプレッシャー,ヘルプの寄りの速さ,ポジショニングの正確なリバウンドで京都精華につけ入る隙を与えず,特にインサイドプレーヤーの#10にはシュートチャンスすら与えない。オフェンスでは#7の効果的なローポストアタックや,隙を突いたドライブなどで着実に加点し8-20と大きくリード。京都精華は#10のファウルがかさみ,やや苦しい展開となって第1Q終了。
第2Q 開始早々,岐阜女子は#7がハイポストから飛び込みバスケットカウントワンスローを決め先手を取る。さらに#4,#6が得点し,開始1分半時点でさらにリードを広げる。京都精華もディフェンスを粘り相手のターンオーバーを誘うが,岐阜女子も第1Qに続き厳しいディフェンスで良いシュートを打たせない。残り5分まで互いに得点が止まるが,中盤過ぎに京都精華が#11,#14のフリースローなどの連続5得点で追い上げる。この間ややターンオーバーの続いた岐阜女子も,終盤は#5のスティールからのワンマン速攻,#9のドライブ,#7のリバウンドショットなど着実に得点を重ね,17-37でリードを広げて前半終了となった。
第3Q 後半の開始は京都精華#15の得点で幕を開ける。ディフェンスをハーフコートゾーンに変えた京都精華が,岐阜女子のオフェンスリズムを狂わせることに成功する。京都精華はオフェンスもテンポがよくなり,残り6分半から4連続で3Pシュートを決め,一気に9点差まで詰め寄った。応援席の盛り上がりも手伝ってか,ディフェンスもさらに積極的になり,#7へのパス供給をほとんど入れさせず,相手の流れを断ち切った。残り1分ほどから徐々に岐阜女子が押し戻したが,第3Qは京都精華が18点を積み上げ,35-50と盛り返した。
第4Q 京都精華は#10をコートに戻す。第1Q序盤と同様に,京都精華#4が獅子奮迅の活躍を見せ,2本の3Pシュートやスティールからのワンマン速攻など開始3分ほどで一気に11得点。京都精華はディフェンスもゾーンの陣形を変化させ勝負をかける。#15のブロックショットから得たオフェンスで#6のドライブが決まり,ゾーンを攻めあぐねる岐阜女子に残り3分半で4点差まで迫る。ここで岐阜女子はこの試合初めてのタイムアウト。直後のオフェンスで♯7がリング下のシュートを決め,#6のドライブ,#4の3Pシュートと息を吹き返す。対する京都精華も#4,#15の得点で食らいつく。残り1分,57-64となったところで京都精華がタイムアウト。チャンスを作ろうと必死にボールを追いかけるが,岐阜女子は落ち着いてボールを回し,#11のハイポストからのシュートで突き放す。最後は互いに得たフリースローを2投ずつ決め合い,最終スコア62-68で岐阜女子が粘る京都精華に勝利し,ベスト4進出を決めた。

文責:森園 隆志

  • 主審
    遠藤大輔
  • 副審
    隈元ゆみこ
  • 副審
    五十嵐菜美
  • 副審
  • スコアラー
    加治木高校
  • サブスコア担当者




ページトップへ