試合詳細
試合日 2019年10月4日(金)
開始時刻 13:30
会場 池の川さくらアリーナ
神奈川(少年男子)
100
  • 26 - 30
  • 27 - 17
  • 28 - 14
  • 19 - 20
81
北海道(少年男子)

神奈川(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DQ MIN
M A % M A % M A % OR DR TOT
4 角野 寛伍   8 0 1 0 4 7 57 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 6:01
5 吉田 琉生   2 0 0 0 1 3 33 0 0 0 0 0 3 3 0 0 0 0 1 0 0 0 14:57
6 オドゲレル トルガ 30 5 8 62 5 11 45 0 5 11 45 0 2 2 1 1 0 2 4 0 0 0 31:08
7 坂本 温人 16 2 5 40 5 9 55 0 0 1 0 4 8 12 0 0 0 0 1 0 0 0 30:17
8 三橋 颯   2 0 1 0 1 3 33 0 0 0 0 1 4 5 3 0 0 0 1 0 0 0 17:35
9 前田 健冴   13 1 2 50 4 14 28 0 2 5 40 4 5 9 1 0 0 0 2 0 0 0 26:28
10 ウォーレン トーマス 航喜 4 0 0 0 2 6 33 0 0 0 0 3 1 4 1 0 0 0 1 0 0 0 14:06
11 佐藤 正樹 12 0 2 0 6 11 54 0 0 2 0 3 1 4 3 2 0 1 1 0 0 0 32:17
12 谷口 律 11 0 0 0 5 10 50 0 1 2 50 2 3 5 0 3 0 0 0 0 0 0 21:46
13 黒岩 優揮   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2:30
14 飯田 大翔   0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:14
15 小林 幸也   2 0 0 0 1 1 100 0 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 1 0 0 0 1:39
  Team/Coaches   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   100 8 19 42 34 76 44 0 8 23 34 18 27 45 9 7 0 4 13 0 0 0 199:58

北海道(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DQ MIN
M A % M A % M A % OR DR TOT
4 篠子 冬芽 21 3 13 23 6 8 75 0 0 1 0 4 2 6 0 0 0 0 0 0 0 0 27:20
5 竹内 士道 3 0 0 0 1 4 25 0 1 2 50 0 3 3 5 1 0 3 3 0 0 0 31:34
6 齊藤 蒼万   0 0 2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 2 0 0 0 17:42
7 久朗津 広野   4 0 0 0 2 4 50 0 0 2 0 2 7 9 3 1 1 2 1 0 0 0 22:15
8 菊池 廉   0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:47
9 伊藤 励 13 3 3 100 1 5 20 0 2 2 100 2 2 4 1 0 0 0 1 0 0 0 11:47
10 後藤 拓翔   0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 1 1 0 0 0 2:53
11 齊藤 大翼哉   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:51
12 青島 駿 4 0 7 0 2 5 40 0 0 0 0 0 6 6 0 1 0 1 1 0 0 0 23:55
13 髙橋 響貴   7 0 3 0 2 3 66 0 3 3 100 1 0 1 2 0 0 0 1 0 0 0 18:18
14 鹿原 拓夢 18 0 0 0 9 14 64 0 0 1 0 2 2 4 1 2 0 2 5 0 0 1 21:57
15 山田 崇太   11 1 2 50 4 6 66 0 0 2 0 2 4 6 0 0 0 2 1 0 0 0 17:41
  Team/Coaches   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   81 7 30 23 27 54 50 0 6 13 46 14 28 42 14 5 1 14 16 0 0 1 200:00



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファールオン DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
 1回戦,神奈川対北海道。両チームマンツーマンディフェンスでスタート。オープニングシュートは,北海道#9の3P。序盤両チームともドライブからの合わせで得点を重ねていく。北海道は3Pの精度が高く,神奈川はミドルシュートを確実に決めていく。両者とも堅い守りを見せる場面もあれば,激しく点を取り合う場面もあり,26-30で北海道がリード。
2Qに入っても一進一退の攻防が続く。相手のディフェンスを互いに崩しきれず点差は5点差以上広がらない。神奈川は,#12が果敢にドライブで攻め,北海道は,#4を中心に攻めていく。しかし残り2分神奈川のタイムアウト後,北海道は3-2ゾーンディフェンス,神奈川は2-3ゾーンディフェンスを仕掛け,流れが大きく変わる。神奈川が53-47で相手のミスを速攻に結び付けて得点を重ね,前半残りわずかで主導権を手にして前半終了。
 後半に入って神奈川は#6の3Pを皮切りにドライブや速攻で点差を広げていく。北海道も果敢にドライブで攻めようと試みるも相手の堅い守りを攻めきれない。開始3分たまらず北海道タイムアウトを取るも流れは変えられず。開始5分,神奈川は2-3のゾーンディフェンスを仕掛け北海道を突き放しにかかる。神奈川が北海道に20点差をつけ81-61で3Q終了。
4Qも神奈川の勢いが止まらない。北海道もドライブや3Pで得点を試みるがなかなか決められない。後半ハードワークを続け,ディフェンスリバウンドもオフェンスリバウンドもものにした神奈川が100-78で勝利を収めた。最後まで諦めず攻め続け粘りを見せた北海道の健闘も称えたい。

文責:渡辺 知恵

  • 主審
    坂井 元直
  • 副審
    佐田 幸一
  • 副審
    小林 大輝
  • 副審
  • スコアラー
    日立商業高校
  • サブスコア担当者




ページトップへ