試合詳細
試合日 2019年10月6日(日)
開始時刻 10:00
会場 池の川さくらアリーナ
福岡(少年男子)
103
  • 24 - 13
  • 34 - 17
  • 21 - 16
  • 24 - 17
63
東京(少年男子)

福岡(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 ハーパージャン ローレンスジュニア 16 4-8 50 2-2 100 0 0-0 0 1 0 1 3 1 0 2 2 0 0 0 0 23:53
5 浅井 英矢 2 0-2 0 1-4 25 0 0-0 0 1 2 3 1 0 2 2 0 0 0 0 0 24:28
6 佐藤 涼成   8 0-1 0 4-4 100 0 0-2 0 1 2 3 7 0 0 2 1 0 0 0 0 20:22
7 岩下 准平 7 0-3 0 3-5 60 0 1-1 100 1 3 4 4 2 0 2 4 0 0 0 0 26:28
8 鷹野 祐磨   2 0-0 0 1-3 33 0 0-0 0 0 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 3:49
9 星賀 舞也   0 0-0 0 0-3 0 0 0-0 0 0 1 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 8:57
10 針間 大知   4 0-0 0 2-3 66 0 0-0 0 1 1 2 0 0 0 0 3 0 0 0 0 9:14
11 大澤 祥貴   0 0-2 0 0-4 0 0 0-0 0 0 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 12:36
12 早田 流星   7 0-0 0 3-3 100 0 1-1 100 1 2 3 0 0 0 1 0 0 0 0 0 5:58
13 島崎 輝   2 0-0 0 1-2 50 0 0-1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 3:49
14 間山 柊 26 0-0 0 12-23 52 0 2-2 100 5 2 7 1 1 0 1 1 0 0 0 0 30:00
15 キエキエトピー アリ 29 0-0 0 14-21 66 0 1-2 50 11 16 27 1 2 0 0 2 0 0 0 0 30:25
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   103 4-16 25 43-77 55 0 5-9 55 22 31 53 18 7 2 12 14 0 0 0 0 199:59

東京(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 石坂 悠月 6 0-4 0 3-6 50 0 0-2 0 1 5 6 2 0 0 1 2 0 0 0 0 32:57
5 石水 鴻 25 6-14 42 2-5 40 0 3-3 100 2 3 5 1 0 0 2 0 0 0 0 0 36:11
6 畔上 樹音 7 1-2 50 2-7 28 0 0-0 0 3 3 6 1 1 0 3 1 0 0 0 0 26:15
7 大畑 慈英 6 0-0 0 2-5 40 0 2-2 100 1 0 1 2 0 1 2 1 0 0 0 0 17:36
8 窪倉 大空翔 5 1-7 14 1-2 50 0 0-0 0 0 1 1 0 0 0 1 2 0 0 0 0 25:14
9 阿部 雅怜   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 1 0 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 10:00
10 新井 翔太   9 1-9 11 2-6 33 0 2-3 66 0 2 2 2 2 0 5 0 0 0 0 0 28:31
11 家永 淳之介   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 1 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:49
12 吉田 裕貴   0 0-2 0 0-0 0 0 0-0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 3:49
13 柳田 大斗   2 0-0 0 1-5 20 0 0-1 0 1 2 3 1 0 0 1 0 0 0 0 0 7:59
14 水品 拓也   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:49
15 谷津 太陽   3 0-0 0 1-2 50 0 1-2 50 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 3:49
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   63 9-38 23 14-38 36 0 8-13 61 10 18 28 9 3 1 16 9 0 0 0 0 199:59



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファウルオン DFL:ディフレクション DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
 少年男子準々決勝,福岡県対東京都。第1Q両チームともマンツーマンディフェンスでスタートする。序盤,両者とも堅い守りを見せ主導権を渡さない。福岡県は高さを生かし,♯15を軸にインサイドから得点を重ねていく。一方,東京は3Pやミドルショットで応戦するも,なかなか中を攻めることができない。開始5分,徐々に福岡が主導権を握り11-5。福岡#15のインサイドプレーやディフェンス・オフェンス双方のリバウンドでの活躍が光る。さらに福岡県は支配したリバウンドから素早いパスでゴールへと結びつけ,24-13とリードして第1Qが終了する。
 第2Q,東京はディフェンスを3-2に変えるもなかなか福岡の勢いを止めることができない。福岡は相手のターンオーバーから速い攻めを見せ,東京は♯10や#4が3Pを沈め,得点を重ねる。開始3分,東京はタイムアウトを取り中への攻めの姿勢を見せるようになる。しかし得点には結びつかず,残り4分47-22で再びタイムアウト。何とか流れを変えたい東京であったが,終盤,福岡はルーズボールやリバウンドでの球際で更なる強さを見せ, 58-30とリードし前半を終える。
 第3Q,福岡はマンツーマン,東京は3-2のゾーンディフェンスで開始。序盤,福岡#4が3Pを立て続けに沈める活躍を見せる。東京も#5や#8が3Pを沈め意地を見せる。しかし,福岡は♯15や#5が豪快なショットブロックを決めて会場を湧かせるプレーで,相手に流れを渡さない。終始速い攻めを展開した福岡が点差を広げ,79-46で終了。
 第4Q,福岡は最後までリズムを崩すことなく,得点を重ねていく。東京は疲れを見せ始めるも,攻めの姿勢が衰えることはなかった。走攻守でそれぞれ活躍を見せた福岡が103-63で勝利を収めた。最後まで戦い抜き,多くの活躍を見せた両者を称えたい。

文責:渡辺 知恵

  • 主審
    清水 幹治
  • 副審
    増渕 泰久
  • 副審
    一色 渉
  • 副審
  • スコアラー
    日立商業高校
  • サブスコア担当者




ページトップへ