試合詳細
試合日 2019年10月6日(日)
開始時刻 10:00
会場 リリーアリーナMITO
大阪府(少年女子)
69
  • 22 - 17
  • 15 - 10
  • 16 - 16
  • 16 - 14
57
東京都(少年女子)

大阪府(少年女子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 中村 真湖 3 1-1 100 0-2 0 0 0-0 0 0 1 1 1 0 0 0 2 0 0 0 0 12:23
5 大崎 莉瑚 12 2-11 18 3-5 60 0 0-0 0 0 5 5 0 3 1 1 2 0 0 0 0 39:11
6 安田 茉耶 13 0-3 0 5-9 55 0 3-6 50 2 5 7 4 0 0 2 1 0 0 0 0 39:11
7 木下 風奏 19 0-0 0 6-15 40 0 7-9 77 14 10 24 1 1 0 2 1 0 0 0 0 40:00
8 西村 香凛   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:49
9 竹原 美有   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
10 佐藤 双羽 11 0-0 0 4-9 44 0 3-5 60 4 6 10 1 1 2 1 2 0 0 0 0 40:00
11 北村 野花   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
12 宮城 楽子   11 1-2 50 4-18 22 0 0-0 0 1 6 7 1 4 0 2 2 0 0 0 0 28:26
13 明貝 和音   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
14 向山 琴七   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
15 根来 舞瑠   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   69 4-17 23 22-58 37 0 13-20 65 21 33 54 8 9 3 11 10 0 0 0 0 200:00

東京都(少年女子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 山田 葵 15 1-8 12 5-16 31 0 2-2 100 1 2 3 0 1 0 3 1 0 0 0 0 40:00
5 増子 ひなの 15 1-3 33 4-10 40 0 4-4 100 0 4 4 1 2 0 3 3 0 0 0 0 38:13
6 麿山 朋子   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0:49
7 北原 妃菜 10 0-1 0 5-7 71 0 0-2 0 1 4 5 0 1 1 1 3 0 0 0 0 34:50
8 安倍 弓唯樹 0 0-0 0 0-2 0 0 0-0 0 2 7 9 1 0 0 1 0 0 0 0 0 25:42
9 高山 茉夕   0 0-1 0 0-1 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:47
10 久米田 琉菜   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 2:19
11 佐坂 光咲 5 1-3 33 1-6 16 0 0-0 0 2 1 3 1 1 0 0 3 0 0 0 0 10:45
12 多田 理夏   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 古谷 早紀   5 0-0 0 2-4 50 0 1-1 100 2 2 4 0 0 1 0 1 0 0 0 0 25:47
14 飯田 美優   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:39
15 森 美麗   7 0-0 0 3-9 33 0 1-3 33 1 5 6 0 0 2 1 3 0 0 0 0 17:09
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   57 3-16 18 20-55 36 0 8-12 66 9 25 34 3 5 4 10 15 0 0 0 0 200:00



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファウルオン DFL:ディフレクション DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
準々決勝,大阪府対東京都。第1Q,両チームともマンツーマンで開始。大阪府は#7がインサイドから#4の3Pをアシストするなど攻撃の基点となる。東京都は#4を中心にパスを回しながら攻撃を行うもチャンスを作れない。15-7とされたところで東京都がタイムアウトを請求。東京都はオールコートゾーンプレスを仕掛ける。これがチームに勢いをもたらし,#15のバスケットカウントなどで同点に追いつく。しかし大阪府は巧みにインサイドにパスを合わせ,22-17とし1Q終了。
第2Q,東京都はマンツーマンに戻す。両チームともセットプレーを仕掛けるも決め手に欠ける展開が続く。重たい空気の中,大阪府#7がオフェンスリバウンドで奮闘する。28-22となったところで東京都タイムアウトを請求。
流れを変えたい東京都だが大阪府の激しいディフェンスによりミスをしてしまい,10点差まで広げられてしまう。ここで東京都は再びオールコートゾーンプレスを仕掛ける。これが功を奏し,東京都#9のスティールからの速攻などで6点差まで詰め寄るも,大阪府#12がブザービーターで3Pを決め,37-27と再び10点差とし前半終了。
第3Q,追いつきたい東京都は#7の1対1での連続得点や#10のオフェンスリバウンドなどでその差を5点とする。たまらず大阪府タイムアウトを請求。東京都は三度オールコートゾーンプレスを仕掛けるも,大阪府は冷静にボール運びを行う。前からのプレッシャーの裏を付き,インサイドの#10にパスを合わせるなど着実に得点を重ねる。53-43と点差を広げ3Q終了。
第4Q,開始から東京都はオールコートゾーンプレスを仕掛ける。直後,#5が鮮やかなスティールからレイアップ決める。それでも大阪府は冷静さを失わない。#7のインサイド内外での活躍などにより,点差を14点にまで広げる。ここで東京都タイムアウトを請求。その後は一進一退の攻防が続く。東京都はディフェンスで驚異的な粘りを見せ,#13のオフェンスリバウンドなどで再び点差を1桁にまで戻す。残り1分,東京都はさらに激しいディフェンスを行うも大阪府は落ち着いて対処し,69-57で試合終了。
東京都にとっては前半の点差が響いた試合となった。大阪府はインサイド陣の活躍と落ち着いた試合運びが勝利を呼び込んだ。

文責:長谷川 亮

  • 主審
    福岡 敏徳
  • 副審
    柏原 琢磨
  • 副審
    坂 美佑紀
  • 副審
  • スコアラー
    水戸第二高校
  • サブスコア担当者




ページトップへ