試合詳細
試合日 2019年10月7日(月)
開始時刻 10:00
会場 池の川さくらアリーナ
福岡(少年男子)
89
  • 30 - 11
  • 24 - 7
  • 22 - 9
  • 13 - 12
39
京都(少年男子)

福岡(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 ハーパージャン ローレンスジュニア 9 1-4 25 3-6 50 0 0-0 0 1 5 6 1 1 1 2 2 0 0 0 0 24:25
5 浅井 英矢 9 0-0 0 4-5 80 0 1-2 50 2 2 4 2 1 1 5 1 0 0 0 0 21:57
6 佐藤 涼成   4 0-0 0 2-5 40 0 0-0 0 0 3 3 2 5 0 1 0 0 0 0 0 17:52
7 岩下 准平 10 1-2 50 3-6 50 0 1-1 100 0 3 3 2 2 0 1 1 0 0 0 0 22:08
8 鷹野 祐磨   2 0-1 0 1-3 33 0 0-0 0 1 1 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 7:36
9 星賀 舞也   2 0-0 0 1-3 33 0 0-0 0 0 4 4 1 0 0 1 0 0 0 0 0 13:19
10 針間 大知   6 0-1 0 2-3 66 0 2-2 100 1 1 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 8:30
11 大澤 祥貴   7 1-2 50 2-6 33 0 0-0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 13:40
12 早田 流星   8 0-0 0 4-10 40 0 0-0 0 1 3 4 0 2 0 1 0 0 0 0 0 19:22
13 島崎 輝   0 0-0 0 0-1 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 2 0 0 0 0 7:05
14 間山 柊 26 0-3 0 12-15 80 0 2-2 100 4 9 13 1 0 0 0 0 0 0 0 0 25:58
15 キエキエトピー アリ 6 0-0 0 3-4 75 0 0-0 0 1 11 12 0 1 5 1 2 0 0 0 0 18:08
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   89 3-13 23 37-67 55 0 6-7 85 11 42 53 10 13 8 14 8 0 0 0 0 200:00

京都(少年男子)

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DFL DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
4 西部 秀馬 10 0-0 0 5-17 29 0 0-4 0 9 3 12 0 1 0 4 2 0 0 0 0 36:39
5 清水 拳   1 0-1 0 0-6 0 0 1-2 50 0 1 1 4 1 0 5 1 0 0 0 0 21:13
6 矢倉 啓輔   4 0-0 0 1-7 14 0 2-2 100 5 6 11 0 1 1 1 0 0 0 0 0 25:06
7 堀田 尚秀   3 1-7 14 0-2 0 0 0-0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 16:19
8 喜多 玄輝   0 0-2 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:40
9 今野 凌 4 0-1 0 1-2 50 0 2-2 100 3 1 4 0 1 1 0 1 0 0 0 0 18:01
10 奥田 晴大   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
11 米須 玲音 5 1-9 11 1-1 100 0 0-0 0 1 3 4 0 4 1 5 0 0 0 0 0 24:00
12 大西 一輝   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
13 岩屋 頼 8 0-0 0 4-18 22 0 0-0 0 3 7 10 0 0 1 1 0 0 0 0 0 30:07
14 高田 和幸   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
15 山岸 優介 4 0-0 0 2-8 25 0 0-3 0 2 1 3 0 0 0 4 0 0 0 0 0 24:54
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   39 2-20 10 14-61 22 0 5-13 38 23 23 46 4 8 4 22 4 0 0 0 0 199:59



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファウルオン DFL:ディフレクション DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
 少年男子準決勝、福岡県対京都府。両チームともマンツーマンでスタート。福岡県は#14のシュートで先制すると、#4のドライブ、#7の3Pなど得点していく。対する京都府は#4、#13がドライブを仕掛けるが福岡県#15の強烈なブロックショットが飛び出しゴールを奪えない。開始3分で11-0と福岡県が主導権を握る。打開したい京都府は#9が奮起しオフェンスリバウンドから相手のファウルを誘い、フリースローを獲得。これをしっかり決めこの試合京都府初得点。しかし、福岡県は#4の3P、#7のバスケットカウント、#14、#15のインサイドなど攻撃の手を緩めず京都府に襲い掛かる。相手の高さに苦しむ京都府は#11の3P、#9のゴール下で返すも30-11福岡県リードで終了。
 第2Q、福岡県は第1Q同様選手が躍動する。#11のジャンプシュート、#7のドライブなど次々と加点していく。京都府は#11、#7がアウトサイドからシュートを狙うがリングに嫌われ約5分間無得点と、このQも苦しい立ち上がり。タイムアウト後、京都府は#5、#13が果敢にリングにアタックし流れを呼び込こもうとする。終盤、京都府#7の3Pが決まり応戦するも、福岡県はリバウンドから速攻に繋げるなど、54-18とリードを広げ前半終了。
 第3Q、流れを変えたい京都府は前からプレッシャーをかけボールを奪うと#13のミドルシュートに繋げる。しかし後が続かず連続得点できない。福岡県は前半同様速い展開から#14が高確率でミドルシュートを沈める。さらに#5の速攻、#12のインサイドなど得点を積み重ねていく。終盤、京都府は#13、#4の連続ゴールを挙げるも76-27で終了。
 第4Q、諦めない京都府は#13のミドルシュートや、#15のバスケットカウント、#5と#6の合わせのプレーなど気迫のオフェンスを見せる。なかなか得点を挙げられない福岡県であったが、#10のミドルシュートで悪い流れを断ち切ると、#6が落ち着いたゲームコントロールでタイムアップ。このクォーター京都府は13-12と互角に戦うも89-39で福岡県が勝利し決勝にコマを進めた。

文責:先崎 淳

  • 主審
    有澤 重行
  • 副審
    阿部 聖
  • 副審
    稲葉 威
  • 副審
  • スコアラー
    科学技術学園高校日立
  • サブスコア担当者




ページトップへ