bnr_basket-plus.jpg

試合詳細
試合日 2018年8月10日(金)
開始時刻 09:30
会場 日立市池の川さくらアリーナ
京都教員
98
  • 34 - 15
  • 26 - 16
  • 22 - 14
  • 16 - 17
62
静岡教員A

京都教員

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
1 山本 直也 7 1-1 100 2-5 40 0 0-0 0 2 0 2 0 0 0 0 0 0 0 14:39
3 牧 佑耕 0 0-0 0 0-3 0 0 0-0 0 0 4 4 1 0 0 1 2 0 0 22:53
5 中村 公彦   0 0-0 0 0-2 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 0 0 2:23
7 西尾 優希   5 0-1 0 2-2 100 0 1-2 50 1 4 5 1 1 0 0 2 0 0 18:22
10 布施 修平   0 0-1 0 0-3 0 0 0-0 0 1 4 5 0 1 0 0 2 0 0 18:19
11 河合 祥樹 22 3-4 75 4-6 66 0 5-5 100 0 1 1 2 1 0 2 0 0 0 29:17
18 奈良 武彦   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
20 横田 友和   2 0-0 0 1-2 50 0 0-0 0 0 2 2 0 0 0 0 1 0 0 7:44
24 木村 励 18 2-5 40 6-9 66 0 0-0 0 2 5 7 1 5 1 1 0 0 0 27:00
25 谷口 知宏   14 3-8 37 2-3 66 0 1-2 50 1 3 4 0 1 0 0 2 0 0 16:19
27 西垣 仁貴   16 5-10 50 0-1 0 0 1-2 50 1 2 3 0 0 0 1 2 0 0 17:46
31 梅原 尚士   5 1-4 25 1-1 100 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 6:25
47 仁科 貴之 9 0-1 0 3-7 42 0 3-4 75 2 2 4 2 0 1 0 0 0 0 18:53
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 DNP
  TOTALS   98 15-35 42 21-44 47 0 11-15 73 10 27 37 7 9 2 7 13 0 0 0 200:00

静岡教員A

No. 選手名 GS PTS 3P 2P DK FT RBD AST STL BLK TO PF TF FO DQ MIN
M-A % M-A % M-A % OR DR TOT
2 山田 剛士 2 0-0 0 1-8 12 0 0-0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 12:11
3 杉本 貴央   14 2-10 20 4-6 66 0 0-1 0 0 4 4 0 1 0 3 3 0 0 34:51
6 山内 慎也 6 0-0 0 3-8 37 0 0-0 0 2 7 9 1 0 1 2 1 0 0 32:58
9 熊谷 公彦   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
12 鈴木 佑介 2 0-0 0 1-2 50 0 0-0 0 0 3 3 0 0 0 2 0 0 0 11:48
17 杉本 貴保 12 2-2 100 2-5 40 0 2-2 100 0 3 3 1 1 1 4 2 0 0 23:16
40 塩原 直哉   2 0-1 0 1-3 33 0 0-0 0 1 1 2 1 1 0 1 1 0 0 18:29
51 石谷 優二   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
55 瀬木 敦史   7 1-2 50 2-3 66 0 0-0 0 1 3 4 0 1 0 2 1 0 0 17:58
65 横井 泰人   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
67 金子 真也   8 0-0 0 3-7 42 0 2-2 100 1 5 6 2 0 0 1 2 0 0 27:43
91 増井 現 9 0-1 0 2-3 66 0 5-6 83 2 3 5 1 1 1 2 3 0 0 20:46
  Team/Coaches   0 0-0 0 0-0 0 0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 DNP
  TOTALS   62 5-16 31 19-45 42 0 9-11 81 7 29 36 6 6 3 17 14 0 0 0 200:00



No:背番号 PTS:得点 AVG:1試合平均得点 M:成功数 A:試投数 %:成功率 2P:2ポイントシュート 3P:3ポイントシュート DK:ダンク  FT:フリースロー RBD:リバウンド OR:オフェンスリバウンド DR:ディフェンスリバウンド TOT:合計 AST:アシスト STL:スティール BLK:ブロックショット TO:ターンオーバー PF:パーソナルファウル、クリア・パス・ファウル、アウェイ・フロム・ザ・プレイ・ファウル、フレグラントファウル、パンチングファウルの合計 TF:テクニカル・ファウル FO : ファールオン DQ:退場回数 MIN:試合出場時間

戦評
決勝戦の組み合わせは前日の準決勝で大会3連覇を目指す福島Aを打ち破った京都府と,愛知県との大接戦を制した静岡Aの対戦となった。第1Q,両チームともマンツーマンでスタート。京都は#24の3Pで先制すると#11がオフェンスをコントロールし8-0と最高のスタートを切る。硬さの見える静岡はターンオーバーを連発してしまいタイムアウト。ディフェンスをゾーンに変更し硬さもとれ始め徐々にシュートが決まりだすも34-15京都リードで終了。
第2Qは点の取り合いとなる。京都は得意の速い展開から#27,#25が高確率で3Pを沈めていく。このクォーター26得点のうち実に18得点を3Pであげる。対する静岡もセットプレーから#17のドライブイン,3Pで取り返す。終盤,京都のシュートが連続で決まり60-31で前半を折り返す。
第3Q,静岡は引き続きゾーンで必死のディフェンスを見せるが,京都の内外バランス良く攻めるオフェンスを止められない。静岡も#91を起点に加点していくが,82-45とリードを広げられ終了。
第4Q,何とか追い上げを見せたい静岡はオフェンスリバウンドに果敢に飛び込み#55の3Pや#67のミドルシュートにつなげていく。また#91のノールックパスから#3がバスケットカウントを決めるなど最後まで粘りを見せるが,京都の多彩で高い決定率を誇るオフェンスを止めることができず98-62で見事京都が優勝を果たした。
両チームとも素晴らしいプレーを披露した決勝戦に会場は拍手でつつまれた。

文責:先崎 淳

  • 主審
    一色 渉
  • 副審
    川北 聖人
  • 副審
    大和田 雅人
  • 副審
  • スコアラー
    多賀高校
  • サブスコア担当者




ページトップへ